rikorikoのシエスタ

のほほんと思ったコトを書いてゐます

私の 〇 〇 は大丈夫なのか?

昨年末に読んだ、yahoo!ニュースのこの記事

 

日本は財政深刻で大惨事、

ジム・ロジャーズ氏「私なら武装するか国を去る」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171218-00000015-wordleaf-bus_all

 

ロジャーズ氏は米国のラジオ番組で、

もし私が10歳の日本人ならAK-47を購入するか、この国を去ることを選ぶだろう」と発言しました。

 AK-47というのは、一般にはカラシニコフ銃と呼ばれる旧ソ連製の自動小銃です。

ロジャーズ氏はこの発言後に受けた週刊現代のインタビューにおいて、

日本で騒乱が発生するというよりも、日本の財政が危機的な状況となっており、

財政破綻によって大惨事が発生すると予想しています

また今の50代は逃げ切れる可能性が高いものの、

若年層にとっては危機的な状況であるとも主張しています。

 

 

平成30年度予算案 産経新聞 

http://www.sankei.com/economy/news/171222/ecn1712220020-n1.html

 

政府は22日、平成30年度予算案を閣議決定した。

一般会計総額は97兆7128億円と6年連続で過去最大を更新した。

社会保障費が高齢化によって過去最大に増え、北朝鮮情勢の緊迫化を受け防衛費も拡大。

一方で、景気回復に伴う税収増で新規国債発行額33兆6922億円

8年連続で減らし財政健全化にも配慮した。

 

・・・・・

 

私はこれまで、恥ずかしながら、

政治には全く関心を持っていませんでした。

 

結婚してからも、家事は全て母親任せで、

自分は働いているから、お金さえ入れれば良い!

というスタンスで生きており、

 

仕事を辞めて専業になって、ようやく、遅ればせながら、

家計を預かり、やりくりを勉強し始めました。

そして、

家計管理と国家予算は似ていると気づいた次第です。

 

家計に占める借金の割合  =  国家予算における国債の割合。

 

我が家の場合は、

住宅ローンがありましたが、ずっと共働きでしたので、

あまり借金を負っているという意識がなく、

繰り上げ返済などは考えておらず、老後資金など、まだ先の事。と

のんびり構えていたのです。NHKの放送で「老後破産」を知るまでは。

 

その放送以降、急に不安が押し寄せ、

毎日毎日、老後資金のシミュレーションをするようになりました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180102-00000506-san-life

 

このままだと、 ヤバイかも! 

 

と、ボンヤリながら、現実と向き合うようになり、

住宅ローンを抱えていることが将来への不安につながる

との思いから、泣く泣く完済した次第です。

 

家計を預かるようになって、

にわかに、節約とか倹約ばかりを叫ぶ私の事を煙たく思ってか、

夫と母は、私がお金の話をすると、あからさまに厭な顔をします。

のんびりしてる人達なのです。

「ご飯がマズくなるからお金の話しないで!」とか

「お金お金って言ってると、お金が逃げてくよ!」とか

逆ギレされたり、説教されたりします。

 

でも、そんな事には、めげないワタクシです。

現実を知ることは大切なので、

計画と計算が必要だと考え、蟻のような歩みながら、実行しています。

 

ジム・ロジャース氏は

「今の50代は逃げ切れる可能性が高いものの・・・」

とか言っていますが、

経済誌などを読むと

逃げ切れるのは、50代の中盤以降の方々のようで、

1965-1967生まれのバブル世代は、逃げ切れないみたいなのですが・・・

 

今のところはないですが、

いずれ「この国を去る」って言うのも、

一つの選択肢になるのでしょうかね~?

 

remonadesmile.hatenablog.com

 

まあ、そんなこんなで、 

いつもマスコミの報道に、

右往左往するポンコツ主婦ですが、 

 

ジム・ロジャーズ氏の記事で、またしても不安になりました。

 

たとえ、この記事がフェイクニュースだとしても、

 

国の借金が国民一人当たり900万円近くあるというのは事実。

 

自分の老後のこともですが、

この国の行方も、とっても心配!

 

自国の懐事情を外国人に暴露されて、なんとも複雑な心境です。

 

こんなに借金まみれにも拘らず、

外遊すると、行く先々の国で多額の支援を約束してくる、

アイツに、喝ーーーっ!

 

貧困で苦しむ子供がいるというのに、

なぜ、自分たちの払ったお金を外国にばら撒かなければならないの?

 

見栄を張らないで、「無い袖は振れません!」

と、毅然とお金の要求を 拒否して頂きたい。

 

イバンカさんなんてお金持ちなのに、

その財団に支援する必要なんてあるのでしょうか?

 

もぉこれ以上借金を増やすなーーーっ!

 

「8年連続で減らし財政健全化にも配慮した。 」と言っても

新規国債発行額は33兆6922億円という金額。

 

一人当たりの借金額は間もなく1,000万円を超えるのでは?

 

そんな金額、誰が返していくんだよ!

 

ギリシャの様にはならないって、誰が保証するのでしょうかね~?

 

会計検査院は、税金の無駄遣いにもっともっと目を光らせて欲しいもんだわ~。

 

オリンピック後は景気が冷え込む!

って、経済学者が口を揃えて言ってる。

 

 これからの日本経済って、大丈夫?

 

そして、

 

私の ヘソクリ は、大丈夫なのか?

 

 

 

ご訪問有難うございます。


にほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村