rikorikoのシエスタ

のほほんと思ったコトを書いてゐます

冬物洗い

土・日曜日は、ホントに良い天気でしたね

 

気温もグングン上がって、洗濯物が直ぐ乾くので

この機を逃すまいと、2日かけて

洗濯機をフル回転させ、冬物をまるごとお洗濯しました

 

 

先ずは

 

家族全員の、冬用の厚い布団カバーとボアシーツをやっとこさ外し、

春物に交換

 

私のセーターやダウンコートも、おウチ洗い用洗剤で洗いました

 

その数、セーター12枚、ダウンコート3着

 

 

セーターは

外出する時に4枚くらいをローテーションで着て

残りは、ほぼ袖を通さず

クローゼットにぶら下げていただけですが

 

一回ほんの数時間着たってだけでも、

洗って仕舞わないと、なんとなく気持ち悪いし

虫に食われたら損なので、洗いました

 

でも

よくよく考えると、毎年同じことをしている

 

以前

近まり流の「ときめき」で分類して、残したモノの筈なんですが

着ないって事は

今ではもう、ときめかない って事なんでしょうね

 

 

「捨てるのが勿体ない」って気持ちがどっかにあって

取っておいたのかもしれません

  

今度こそ、さよならしよう

 

 

厚手のモノが短時間でカラッと乾くってのは、気持ち良いもんですね

 

取り込んでもホンワカ温かくて、その上で昼寝したくなりました

 

セーターは

虫が付かないように一枚づつ

A4のジッパー付きの袋に、防虫剤を入れて仕舞い

 

ダウンは

¥100ショップのスーツカバーに防虫剤を貼付け

クローゼットの端っこにぶら下げる

 

 

家の中も

押入れやクローゼットを全開にして、風を通したので

湿気が飛んで、少しはカビ防止になったのではないかと・・・

 

 

家の中が、やっと冬から春になった気がします

 

 

 

本日も

私のどうでも良い話にお付き合い下さり

有難うございます


にほんブログ村
にほんブログ村